menu

京都大学生存圏研究所生存圏未来開拓研究センター特定教員(特定教授・センター長1名)募集(8月24日締切)
生存圏科学共同研究公募(8月19日締切)
研究集会(生存圏シンポジウム)公募(8月19日締切)
MUレーダー・赤道大気レーダー共同利用研究課題公募(9月9日締切)

2022-08-09

[更新]

京都大学生存圏研究所生存圏未来開拓研究センター特定教員(特定教授・センター長1名)募集(8月24日締切)
生存圏科学共同研究公募(8月19日締切)
研究集会(生存圏シンポジウム)公募(8月19日締切)
MUレーダー・赤道大気レーダー共同利用研究課題公募(9月9日締切)

第267回オープンセミナー「Biosynthesis and bioengineering of grass-specific lignin components: Towards understanding lignin evolution and improving grass biomass utilization」をオンライン開催し77名が参加しました。

2021-06-16

[更新]

第267回オープンセミナー「Biosynthesis and bioengineering of grass-specific lignin components: Towards understanding lignin evolution and improving grass biomass utilization」をオンライン開催し77名が参加しました。

2021年度「ミッション専攻研究員」の追加公募を開始しました。締め切り:2021年7月9日(金)17時
特定研究員(大気圏精測診断分野)の公募を開始しました。 適任者が決まりましたので公募終了

2021-06-10

[公募]

2021年度「ミッション専攻研究員」の追加公募を開始しました。締め切り:2021年7月9日(金)17時
特定研究員(大気圏精測診断分野)の公募を開始しました。 適任者が決まりましたので公募終了

京都大学博物館にて、2020年度特別展 文化財発掘Ⅶ 「木を遺す、木を伝える―木製品の調査と保存―」が3月17日より開催されます。材鑑調査室で保管管理している出土木材も展示されます。

2021-03-12

[お知らせ]

京都大学博物館にて、2020年度特別展 文化財発掘Ⅶ 「木を遺す、木を伝える―木製品の調査と保存―」が3月17日より開催されます。材鑑調査室で保管管理している出土木材も展示されます。

本日、第266回オープンセミナー「ヒノキ林における菌根菌糸の生産と分解 Production and decomposition of mycorrhizal fungal hyphae in hinoki cypress forests」をオンライン開催し、31名が参加しました。

2021-01-27

[更新]

本日、第266回オープンセミナー「ヒノキ林における菌根菌糸の生産と分解 Production and decomposition of mycorrhizal fungal hyphae in hinoki cypress forests」をオンライン開催し、31名が参加しました。

IEEE APS/MTTS Kansai Chapter Young Engineers’ Technical Meeting 2020で生存圏電波応用分野修士学生、椴木涼介さん、見渡洸揮さん、間瀬瑞季さん、片岡瑞貴さんが、Best Poster Awardを受賞しました。

2020-12-15

[更新]

IEEE APS/MTTS Kansai Chapter Young Engineers’ Technical Meeting 2020で生存圏電波応用分野修士学生、椴木涼介さん、見渡洸揮さん、間瀬瑞季さん、片岡瑞貴さんが、Best Poster Awardを受賞しました。

生存圏電波応用分野修士過程の間瀬瑞季さん、片岡瑞貴さん、河合勝己さんが、第13回マイクロ波英語発表会(IEEE MTT-S Kansai Chapter)にてBest Presentation Award、Distinguished Service Awardを受賞しました。

2020-11-04

[受賞]

生存圏電波応用分野修士過程の間瀬瑞季さん、片岡瑞貴さん、河合勝己さんが、第13回マイクロ波英語発表会(IEEE MTT-S Kansai Chapter)にてBest Presentation Award、Distinguished Service Awardを受賞しました。

京都大学宇治キャンパス公開2020がオンライン公開されました。宇治地区の研究者総覧や、宇治キャンパスの歴史、生存研の信楽MUレーダーや材観調査室の紹介ビデオ等が公開されています。ぜひご覧ください。

2020-10-13

[お知らせ]

京都大学宇治キャンパス公開2020がオンライン公開されました。宇治地区の研究者総覧や、宇治キャンパスの歴史、生存研の信楽MUレーダーや材観調査室の紹介ビデオ等が公開されています。ぜひご覧ください。

9/30(水)オープンセミナー(英語講演)「How to develop sustainable wood-based materials?持続可能な木質材料を開発するには?」が盛会のうちに終わりました。インドネシア科学院(LIPI)からも26名がzoom参加し、活発な議論が交わされました。

2020-10-01

[お知らせ]

9/30(水)オープンセミナー(英語講演)「How to develop sustainable wood-based materials?持続可能な木質材料を開発するには?」が盛会のうちに終わりました。インドネシア科学院(LIPI)からも26名がzoom参加し、活発な議論が交わされました。

国際宇宙ステーション「きぼう」日本実験棟とジオスペース探査衛星「あらせ」での観測により、「電子の豪雨」現象の原因を解明しました   (栗田怜准教授らの研究グループ)

2020-09-15

[プレスリリース]

国際宇宙ステーション「きぼう」日本実験棟とジオスペース探査衛星「あらせ」での観測により、「電子の豪雨」現象の原因を解明しました   (栗田怜准教授らの研究グループ)

ドローン撮影したMUレーダー、ナノセルロースヴィークル走行シーン、マイクロ波送電ドローン実験、建築物振動台実験、オーロラ爆発シミュレーション等、生存圏科学に関わる研究動画37本を公開しました。

2020-09-08

[お知らせ]

ドローン撮影したMUレーダー、ナノセルロースヴィークル走行シーン、マイクロ波送電ドローン実験、建築物振動台実験、オーロラ爆発シミュレーション等、生存圏科学に関わる研究動画37本を公開しました。

ニュースレター『生存圏だより』 No. 17 (2017年10月20日発行)のPDFファイル(22.7 MiB)を掲載。
『マンガで見る生存圏』のページに『植物細胞壁ってナニ?』(30.6 MiB)および『大気エアロゾルって何?』(22.1 MiB)のPDFファイルを追加。

2017-10-24

[更新]

ニュースレター『生存圏だより』 No. 17 (2017年10月20日発行)のPDFファイル(22.7 MiB)を掲載。
『マンガで見る生存圏』のページに『植物細胞壁ってナニ?』(30.6 MiB)および『大気エアロゾルって何?』(22.1 MiB)のPDFファイルを追加。

平成27年度『開放型研究推進部・学際萌芽研究センター活動報告』および『生存圏科学の新領域開拓ロングライフイノベーション共同研究 最終成果報告』のPDFファイルを掲載。

2017-03-29

[更新]

平成27年度『開放型研究推進部・学際萌芽研究センター活動報告』および『生存圏科学の新領域開拓ロングライフイノベーション共同研究 最終成果報告』のPDFファイルを掲載。

『信楽MU観測所・赤道大気観測所共同利用研究課題』および『MUレーダー・赤道大気レーダー観測データベース共同利用研究課題』(平成28年9月16日締め切り),『キャンペーン観測(MUレーダー長時間観測)研究課題』(平成29年1月13日締め切り)の公募を開始しました。

2016-07-22

[更新]

『信楽MU観測所・赤道大気観測所共同利用研究課題』および『MUレーダー・赤道大気レーダー観測データベース共同利用研究課題』(平成28年9月16日締め切り),『キャンペーン観測(MUレーダー長時間観測)研究課題』(平成29年1月13日締め切り)の公募を開始しました。

〒 611-0011 京都府宇治市五ヶ庄
TEL: 0774-38-3346 FAX: 0774-38-3600
E-mail: webmaster@rish.kyoto-u.ac.jp