Research Institute for Sustainable Humanosphere

生存圏アジアリサーチノード

生存圏アジアリサーチノード Humanosphere Asia Research Nodes

生存圏アジアリサーチノードとは 〜アジア域における国際連携の強化〜

●「生存圏アジアリサーチノード」を組織する。
●「赤道ファウンテン」、「ウッドバイオマス利活用」、「生存圏データベース」

「生存圏アジアリサーチノード」の設置

国際共同研究と人材育成

生存圏アジアリサーチノードによる国際共同研究と人材育成

赤道ファウンテン共同研究

赤道において最大となる太陽熱エネルギーが大気運動によってファウンテンのように全球に運ばれる様子を共同研究によって明らかにしてゆく。

熱帯バイオマスの生産・循環利用・環境保全共同研究

有用熱帯植物の育種、生理活性物質の生産、バイオマスの有用物質・材料への変換、熱帯材や高強度な木造住宅の建築法を研究開発し熱帯バイオマスの生産・循環利用・環境保全に貢献。

生存圏データベースの国際共同研究

生存圏データベースへの各国研究者によるデータベースの構築に導く。

アジアリサーチノードとJASTIP


オープンセミナー(ネット配信でインドネシアで受講)

2016/6/29 オープンセミナー (RISH&LIPI)
“A study of long-term variation in the upper atmosphere using the IUGONET data analysis system” が開催されました。

2016/7/27 オープンセミナー (RISH&LIPI)
“Solute diffusion into cell walls in solution-impregnated wood during conditioning process”が開催されました。

2016/9/21 オープンセミナー (RISH&LIPI)
“Long-term field test performance of treated wood-based and wood-plastic composites (WBCs and WPCs)”が開催されました。

2016/10/26 オープンセミナー
“Impacts of invasive ants on ecosystem sustainability and current challenges of management” が開催されました。

関連イベント(過去のイベント&今後の予定)

2016/02/17
Workshop of Bioresources and Biodiversity Research in JASTIP International Premeeting of Humanosphere Asia Research Node on Biomass Utilizationが開催されました。

2016/11/15-16
Humanosphere Science School 2016 – – The 329th Symposium on Sustainable Humanosphere – – The 6th International Symposium for Sustainable Humanosphere – が開催されました。

2017/1/23
the 2nd Workshop of Bioresources and Biodiversity Research in JASTIP & International Premeeting of Humanosphere Asia Research Node on Biomass Utilization が開催されました。

2017/2/20-21
Asia Research Node Symposium on Humanosphere Science(The 338th Symposium on Sustainable Humanosphere)の開催を予定しています。

一つ前のページへもどる