Research Institute for Sustainable Humanosphere

共同研究

採択課題

2016(平成28)年度の生存圏科学萌芽研究

氏名 研究プロジェクト題目 共同研究者
(○所内担当者)
Chin-Cheng Yang Global genetic database for the widespread invasive alien species: invasive ants as example – 1
侵略的外来種の世界遺伝子データベースの構築 —外来アリを例として
吉村剛
浅野麻実子 癌幹細胞に対するマイクロ波非熱照射の影響 ○ 三谷友彦
田中智
阿部賢太郎 食品利用を見据えた食品製造副産物のナノ粉砕技術の開発 河村幸雄
伊藤雅之 熱帯泥炭湿地林の群落スケールメタンフラックスの解明にむけたレーザーメタン計の活用 ○ 高橋けんし
坂部綾香
Kitso
尾崎光紀 ULF帯電磁イオンサイクロトロン波を対象とした超低雑音ASICチョッパアンプ開発 ○ 小嶋浩嗣
八木谷聡
肥塚崇男 モノリグノールアセチル化酵素を利用したリグニン化学構造の改変 ○ 鈴木史朗
松井健二
飛松裕基
梅澤俊明
嶋根康弘 海洋性細菌のリグニン分解酵素による木質バイオマス成分変換機構の理解 ○ 渡辺隆司
大田ゆかり
前田亜鈴悠
片平正人
永田崇
山置佑大
杉山暁史 カフェイン分泌型輸送体の単離と有用物質生産への応用 荻田信二郎
髙梨功次郎 植物二次代謝産物の生産に関与する環化酵素の機能解析 ○ 矢崎一史
渡辺文太
檀浦正子 炭素安定同位体パルスラベリングを用いた、アラスカ永久凍土地帯における森林土壌呼吸における樹木由来のCO2放出量の推定 —季節変化に着目して— ○ 高橋けんし
安江恒
椿俊太郎 マイクロ波照射下でのプロトンリレーを用いた、水分解による水素生成の促進 ○ 三谷友彦
上田忠治
Jie Zhang
濱本昌一郎 土壌における微細気泡の包括的移動機構の解明 ○ 上田義勝
二瓶直登
藤村恵人 水稲におけるセシウム吸収・分配機構の解明 ○ 上田義勝
江口哲也
杉山暁史
牧田直樹 樹木根を介した植物-土壌フィードバックの解明 ~根滲出物の樹種特異性を探る~ ○ 杉山暁史
鈴木史朗
谷川東子
三木恒久 木質バイオマス素材のサブナノ・ナノ・ミクロ構造制御による工業材料化技術の開発 ○ 金山公三
梅村研二
田中聡一
杉野秀明
関雅子
ロジャース有希子

ページ先頭へ

2016(平成28)年度の生存圏ミッション研究

氏名 研究プロジェクト題目 共同研究者
(○所内担当者)
Chin-Cheng Yang Genetic assessment of attempted eradication program on invasive ant: fire ant and Argentine ant as examples – 1
外来アリ駆除プログラムの遺伝子アセスメント-ヒアリとアルゼンチンアリを例として

関連ミッション: 1, 5
吉村剛
Dennis M. Riggin A study of long-term variation in momentum flux in the mesosphere and lower thermosphere, using meteor radar observation data.
流星レーダー観測データを用いた中間圏・下部熱圏における運動量フラックスの長期変動研究

関連ミッション: 1
○ 津田敏隆
新堀淳樹
松本直樹
Clara Yatini
Rizal Suryana
Frederic Marion-Pol Sweet or bitter? Examining the taste receptor to perceive microbial compound which induces grooming reflex
甘味受容器vs苦味受容器
ショウジョウバエにおける微生物由来味覚刺激により誘導される衛生行動に関わる刺激受容経路の調査

関連ミッション: 4
○ 柳川綾
今井友也
畑俊充
Halimurrahman Study of atmospheric stability variations with EAR-RASS observations
EAR-RASS観測による大気安定度の変動に関する研究

関連ミッション: 1
○ 津田敏隆
Ina Juaeni
橋口浩之
Syafrijon
Ginaldi Ari Nugroho
SoniAuliaRahayu
Hubert Luce International collaborative study on atmospheric turbulence based on simultaneous observations with the MU radar, small unmanned aerial vehicles (UAV), and radiosonde balloons
MUレーダー・小型無人航空機(UAV)・ラジオゾンデ気球観測による大気乱流特性の国際共同研究

関連ミッション: 1
○ 橋口浩之
Richard Wilson
津田敏隆
矢吹正教
L. Kantha
D. Lawrence
Qing-Xin Chu Stable Microwave Power Transfer System for Various Operational Conditions
耐環境変動性を有するマイクロ波エネルギー伝送システムの研究開発

関連ミッション: 2, 5
○ 篠原真毅
Qiaowei Yuan
Stanislaw Gawronski The role of trees in accumulation of particulate matter including 137Cs in Fukushima.
福島県におけるCs-137含有ナノ粒子の森林への蓄積

関連ミッション: 1, 4, 5
○ 上田義勝
杉山暁史
二瓶直登
徳田陽明
石坂圭吾 超軽量方向探知アンテナの開発
関連ミッション: 3, 5
○ 小嶋浩嗣
磯部洋明 歴史文献中のオーロラ及び黒点記録を用いた過去の太陽活動の研究
関連ミッション: 3, 5
○ 海老原祐輔
片岡龍峰
早川尚志
玉澤春史
河村聡人
岩橋清美
塚本明日香
三津間康幸
上野悟 IUGONETを通したCa II K太陽彩層全面画像データベースの公開とそれによる太陽活動長期変動研究
関連ミッション: 3
○ 津田敏隆
北井礼三郎
浅井歩
坂上峻仁
河瀬哲弥
柴山拓也
野津翔太
野津湧太
梶川翔平 天然系接着剤を用いた木質系粉末の三次元形状部品成形技術の開発
関連ミッション: 4
○ 金山公三
梅村研二
田中聡一
樫村京一郎 粒子形状制御によるビッチ系炭素繊維選択加熱法の開発
関連ミッション: 2, 4, 5
○ 篠原真毅
三谷友彦
福島潤
椿俊太郎
北島佐紀人 イチジク乳液のオミックスと生化学の総合的解析 ~独自な二次代謝機能を中心に~
関連ミッション: 1
今村大樹
○ 矢崎一史
棟方涼介
小浦節子 微細気泡水の分子ダイナミクス解析
関連ミッション: 1, 4, 5
○ 上田義勝
竹内謙
徳田陽明
小川雄一
小嶋浩嗣 極域電離大気流出過程に関する波動粒子相互作用の観測
関連ミッション: 3
八木谷聡
笠原禎也
石坂圭吾
加藤雄人
尾崎光紀
小林祥子 多偏波SARデータ解析による早生樹植林地のモニタリング
関連ミッション: 1, 3
○ 大村善治
藤田素子
川井秀一
Ragil Widyorini
Bambang Supriadi
小司禎教 船舶搭載GNSSによる水蒸気解析精度向上に関する研究
関連ミッション: 1, 5
○ 矢吹正教
津田敏隆
高林純示 Phytobiome研究でわかる農生態圏の管理体系
関連ミッション: 1, 2, 4
○ 杉山暁史
塩尻かおり
潮雅之
斉藤大樹
下野嘉子
久保幹
荒木希和子
松井健二
金谷重彦
西條雄介
辻元人 海藻資材に含まれる生理活性物質の土壌における機能解析と農業利用
関連ミッション: 1, 5
○ 杉山暁史
久保中央
木村重光
筒井稔 地殻活動に起因した電磁界の観測研究
関連ミッション: 1
○ 小嶋浩嗣
西川健二郎 耐環境変動性を有するマイクロ波エネルギー伝送システムの研究開発
関連ミッション: 2, 3, 5
○ 篠原真毅
吉田賢史
二瓶直登 放射性セシウム(137Cs)/安定セシウム(133Cs)比を用いた土壌や作物の特性評価
関連ミッション: 1
○ 杉山暁史
上田義勝
伊藤嘉昭
能勢正仁 「超高層大気の全球地上観測メタデータデータベース」の機能拡張と国際展開
関連ミッション: 3
○ 津田敏隆
新堀淳樹
田中良昌
小山幸伸
武田英明
蔵川圭
渕上佑樹 インドネシア産ウリン材における伐採調達の合法性に関する実態調査と端材の有効利用技術の開発による持続的な木材利用システムの確立
関連ミッション: 4
○ 金山公三
梅村研二
田中聡一
古田裕三
神代圭輔
渕上ゆかり
林田元宏
奥村哲也
三浦和彦 自由対流圏における新粒子生成過程に関する研究
関連ミッション: 1, 5
○ 矢吹正教
岩本洋子
吉村剛 持続的な熱帯林業プランテーションにむけた生態系管理
関連ミッション: 1
藤田素子
大村善治
小林祥子
Muhammad Iqbal
渡辺隆司 化学工業生産への適用を目指したマイクロ波化学プロセスの研究
関連ミッション: 5
西村裕志
三谷友彦
Chen Qu
松村竹子
山下和則
山崎祥子
平岡俊治
蓑毛長弘
大代正和
桂陽子
伊藤優樹

ページ先頭へ

過去の採択課題

ページ先頭へ

生存圏科学萌芽研究

生存圏研究所生存圏学際萌芽研究センターでは、人類の持続的生存の基盤となる生存圏科学に関わる萌芽的研究を発掘、推進するために、生存圏科学の共同研究「生存圏科学萌芽研究」の募集を以下の要領で行います。多くの応募をお待ちしています。

終了した募集要項

生存圏ミッション研究

生存圏研究所は、人類の生存に関わる直近の課題に対し、5 つのミッション「1:環境診断・循環機能制御」、「2:太陽エネルギー変換・高度利用」、「3:宇宙生存環境」、「4:循環材料・環境共生システム」、「5:高品位生存圏」についての先端・融合研究を推進しています。生存圏研究所生存圏学際萌芽研究センターでは、これらの生存圏ミッションを進展させるため、以下の要領で生存圏科学の共同研究「生存圏ミッション研究」の公募を行います。多くの応募をお待ちしています。

終了した募集要項

ページ先頭へ

一つ前のページへもどる