Research Institute for Sustainable Humanosphere

共同研究

生存圏科学萌芽研究

生存圏研究所生存圏学際萌芽研究センターでは、人類の持続的生存の基盤となる生存圏科学に関わる萌芽的研究を発掘、推進するために、生存圏科学の共同研究「生存圏科学萌芽研究」の募集を以下の要領で行います。多くの応募をお待ちしています。

募集要項

生存圏ミッション研究

生存圏研究所は、人類の生存に関わる直近の課題に対し、5つのミッション「1:環境診断・循環機能制御」、「2:太陽エネルギー変換・高度利用」、「3:宇宙生存環境」、「4:循環材料・環境共生システム」、「5:高品位生存圏」についての先端・融合研究を推進しています。生存圏研究所生存圏学際萌芽研究センターでは、これらの生存圏ミッションを進展させるため、以下の要領で生存圏科学の共同研究「生存圏ミッション研究」の公募を行います。多くの応募をお待ちしています。

募集要項

ページ先頭へ

採択課題

2017(平成29)年度の生存圏科学萌芽研究採択課題

関連ミッション検索用全角数字: 1 2 3 4 5

代表者研究課題関連ミッション共同研究者 (○所内担当者)
伊藤雅之樹木を介した土壌圏から大気圏へのメタン放出○ 高橋けんし
坂部綾香
東若菜
久住亮介固体高分解能NMRによる13Cラベル化セルロースIIの構造解析○ 今井友也
和田昌久
高梨功次郎植物二次代謝産物の生産に関与する環化酵素の機能解析, ○ 矢崎一史
渡辺文太
飛松裕基形質転換イネで探るイネ科リグニン修飾構造の進化的位置づけとバイオマス利用へのインパクト, , 梅澤俊明
鈴木史朗
久住亮介
Clive Lo
刑部敬史
濱本昌一郎カリウム問題土壌における根近傍域での物質移動特性の把握○ 上田義勝
杉山暁史
二瓶直登
牧田直樹根滲出物の樹種特異性の解明~野外測定での定量化を目指して~○ 杉山暁史
鈴木史朗
谷川東子
松尾美幸水分存在下での加熱による広葉樹引張あて材の不可逆的変形機構の解明○ 阿部賢太郎
松室尭之位相共役回路を用いた自己発振型マイクロ波電力伝送システムの研究○ 篠原真毅
石川容平

ページ先頭へ

2017(平成29)年度の生存圏ミッション研究採択課題

関連ミッション検索用全角数字: 1 2 3 4 5

代表者研究課題関連ミッション共同研究者 (○所内担当者)
Chin-Cheng YangSurvey for viral pathogens in two invasive ants, Argentine ant and yellow crazy ant, in Japan
日本の侵入アリにおけるウイルス調査
, Chow-Yang Lee
Hubert LuceInternational collaborative study on atmospheric turbulence based on simultaneous observations with the MU radar, small unmanned aerial vehicles (UAV), and radiosonde and tethered balloons
MUレーダー・小型無人航空機(UAV)・ラジオゾンデ気球・係留気球観測による大気乱流特性の国際共同研究
○ 橋口浩之
Richard Wilson
矢吹正教
L. Kantha
D. Lawrence
Ratih DamayantiNetworking xylarium database toward novel wood anatomy by computer vision
コンピュータビジョンを利用した新しい木材解剖学の創生にむけた木材標本庫ネットワークの構築
, , ARN○ 杉山淳司
Esa Prakasa
小林加代子
磯部洋明歴史文献中のオーロラ及び黒点記録を用いた過去の太陽活動の研究, ○ 海老原祐輔
早川尚志
玉澤春史
河村聡人
岩橋清美
塚本明日香
三津間康幸
今井友也小角散乱法によるバイオマス構造のダイナミクス解析, 湯口宜明
Paavo A. Penttila
石丸恵
上田義勝ナノ粒子及びナノバブルの簡易濃度計測手法の開発(レーザー散乱)Rattanaporn Norarat
徳田陽明
Thorsten Wagner
小川泰信多波長カメラ2点観測による極域大気流出現象の立体構造の解明, ○ 小嶋浩嗣
齋藤義文
阿部琢美
細川敬祐
尾崎光紀1-unit CubeSat用プラズマ波動センサモジュールの開発, ○ 小嶋浩嗣
八木谷聡
笠原禎也
梶川翔平インドネシア産ウリン材の効果的な新規接合技術の開発による高強度長尺部材の製造 ○ 金山公三
梅村研二
田中聡一
林田元宏
山名田敬太
梶村好宏宇宙線防御のための環状電流を用いた磁気シールドの強度制御に関する研究○ 山川宏
船木一幸
萩原達将
小嶋浩嗣宇宙圏環境を定量的に理解する新観測手法(WPIA: Wave-Particle Interaction Analyzer)に関する研究, 加藤雄人
疋島充
小杉緑子ヒノキの葉および幹内貯水量と蒸散への寄与度の評価, ○ 高橋けんし
鎌倉真依
東若菜
立石麻紀子
小林祥子C-バンド/L-バンド SARデータを用いた森林垂直構造の把握, ○ 大村善治
藤田素子
川井秀一
Ragil Widyorini
Bambang Supriadi
小林優コウキクサが生産するホウ素結合多糖の特性解析と生理機能解明, 梅澤俊明
○ 飛松裕基
鈴木史朗
高林純示経験的動的モデルを用いた農生態系の構造解明○ 杉山暁史
斉藤大樹
下野嘉子
塩尻かおり
潮雅之
荒木希和子
岡田憲典
高谷光マイクロ波で駆動する木質バイオマスの再生資源化, , ○ 篠原真毅
樫村京一郎
曲琛
三谷友彦
中村正治
渡辺隆司
谷川東子森林生態系を循環する土壌カルシウムの深さは、土壌酸性度傾度に依存するか?○ 矢﨑一史
伊藤嘉昭
福島整
山下満
杉山暁史
平野恭弘
辻元人海藻に含まれる生理活性物質の土壌における機能解析と農業利用, ○ 杉山暁史
久保中央
木村重光
宮嶋俊明
寺尾徹インドモンスーン域における豪雨特性解明のための二種類の雨滴粒度計を用いた国際共同研究○ 橋口浩之
村田文絵
重尚一
林泰一
山根悠介
木口雅司
福島あずさ
田上雅浩
Caustav Chakravarty
Hiambok Jones Syiemlieh
二瓶直登ダイズのセシウム吸収関連遺伝子GmHAK5の評価○ 杉山暁史
上田義勝
伊藤嘉昭
橋口浩之MUレーダー実時間アダプティブクラッター抑圧技術の開発山本衛
西村耕司
久保田匡亮
渕上佑樹インドネシア産ウリン材の資源の持続性に関する調査および端材の有効利用が資源のライフサイクルに与える影響○ 金山公三
梅村研二
田中聡一
古田裕三
神代圭輔
渕上ゆかり
林田元宏
奥村哲也
溝口正
三亀啓吾構造均一化リグニンの酸化分解とその分解物の生理活性○ 渡辺隆司
木内咲来
佐藤伸
Li Ruibo
吉村剛持続的な熱帯林業プランテーションにむけた生態系管理藤田素子
大村善治
小林祥子
Muhammad Iqbal

ページ先頭へ

過去の採択課題

ページ先頭へ

一つ前のページへもどる