Research Institute for Sustainable Humanosphere

第396回生存圏シンポジウム
第18回宇宙太陽発電と無線電力伝送に関する研究会

開催日時 2019(平成31)年3月7日(木)~8日(金)
開催場所 京都大学生存圏研究所 木質ホール3階
申請代表者 篠原真毅 (京都大学生存圏研究所生存圏電波応用分野)

目的および内容

全国共同利用設備METLABの利用者による成果発表会である。これまで電子情報通信学会無線電力伝送時限研究専門委員会と合同で行っていたが、2014年より同専門委員会が常設研究専門委員会へと格上げになり、さらに密に連携を深める。またMETLAB専門委員会の活動の一環として,当日配布している資料(1件あたり4–8頁)を出版している。

ページ先頭へもどる
2018年12月5日作成

一つ前のページへもどる