Research Institute for Sustainable Humanosphere

第274回生存圏シンポジウム
木の文化と科学XIV
The 274th Symposium on Sustainable Humanosphere
Wood Culture and Science XIV
—木材標本からはじまる文理融合・学際科学—
Wood collection stimulates interdisciplinary research between literature and science

開催日時 2015/02/23(月) 14:30–17:00
開催場所 京都リサーチパーク西地区4号館2階ルーム1 (京都丹波口)
Kyoto Research Park, Room 1
前回までの会場とは異なり、今回は京都リサーチパークでの開催になります。
申請代表者 杉山淳司 (京都大学生存圏研究所バイオマス形態情報分野)
所内担当者 杉山淳司・田鶴寿弥子 (京都大学生存圏研究所バイオマス形態情報分野)

聴講無料

問合せ先

京都大学生存圏研究所バイオマス形態情報分野
0774-38-3634
lbmi-sympo@rish.kyoto-u.ac.jp

プログラム

14:30 はじめに
杉山淳司 (京都大学生存圏研究所)
Junji Sugiyama (Kyoto University)
14:40–15:30 X線CTを用いた木質文化財の健康診断
Health diagnosis of wood cultural property using X-ray CT
今津節生 (九州国立博物館)
Setsuo Imazu (Kyushu National Museum)
15:40–16:10 画像認識による文化財の自動樹種判定システム
Automated Identification system for culturally important wooden artifacts by image recognition
小林加代子 (京都大学生存圏研究所)
Kayoko Kobayashi (Kyoto University)
16:20–17:00 北海道における遺跡木材の識別と木材データベース
Identification of archeological wood in Hokkaido and wood database
佐野雄三 (北海道大学農学部)
Yuzo Sano (Hokkaido University)
Symposium-0274   ポスター PDF ファイル (2 895 334 バイト)
ポスター制作: 杉山淳司 (京都大学生存圏研究所)

 

一つ前のページへもどる