Research Institute for Sustainable Humanosphere

第125回生存圏シンポジウム
MSTレーダースクールならびに第12回国際MSTレーダーワークショップ

開催日時 2009/05/12(火) - 2009/05/16(土) International Radar School, 2009/05/17(日) - 2009/05/23(土) Workshop
開催場所 London Convention Centre, Ontario, Canada
主催者 MSTレーダーワークショップ国際運営委員会
申請代表者 津田敏隆 (京都大学生存圏研究所大気圏精測診断分野)
関連ミッション ミッション 1 (環境計測・地球再生)
関連分野 大気圏精測診断、レーダー大気科学。

http://www.mst12.com/

目的・内容

本研究集会は、MU レーダー、赤道大気レーダー等で代表される大気レーダー(MST レーダー)に関する基礎と応用を、発展途上国を含む若手研究者・学生に集中講義するレーダースクール、ならびに大気レーダーの先端研究・技術開発を議論する国際 MST レーダーワークショップで構成される。

生存研における大気レーダー研究は国際的にも大変注目されているが、最新の成果を MST12 で示すことでこの分野における国際的優位性を維持できた。また、MST12 には欧米諸国はもとより、発展途上国からも新進研究者が参加を希望しているが、旅行経費が不足しており生存研からの部分支援を行った。MOU をもとに国際共同研究を推進しているインド、インドネシア等からの参加を奨励しこれらアジア諸国における大気レーダー研究の振興に寄与した。またスクールには生存研からも古本が講師として参加した。

関連分野

大気圏精測診断、レーダー大気科学。

プログラム

一つ前のページへもどる