Research Institute for Sustainable Humanosphere

第46回生存圏シンポジウム
第23回レーザレーダ国際会議
The 23rd International Laser Radar Conference
(ILRC23)

開催日時 2006/07/24(月) - 2006/07/28(金) 各日9:00から
開催場所 奈良県新公会堂
主催者 第23回レーザレーダ国際会議実行委員会
申請代表者 長澤親生 (首都大学東京 システムデザイン学部)
所内担当者 中村卓司 (京都大学生存圏研究所大気圏精測診断分野)
関連ミッション ミッション 1 (環境計測・地球再生)
関連分野 生存圏科学における環境計測をはじめとする種々の大気科学分野。

目的・内容

レーザレーダ(ライダー)に関する最新の技術開発やレーザ・光学機器の開発、地上・宇宙・航空機からのライダーによる大気や気象観測に関する研究、測距、高度計測など生存圏の環境計測も含んだ幅広い研究を各国の先端研究者が発表・議論する場を提供した。

プログラム

  July 24 (Monday)
9:00–10:30 1. Opening session
11:00–12:30 2. Lidar technology
14:00–15:15 2. Lidar technology
15:30–16:45 2.  Lidar technology
17:00–20:00 Poster session
2.  Lidar technology, —post deadline posters
  July 25 (Tuesday)
9:00–10:30 3. Climate change
11:00–12:30 3. Climate change
14:00–15:15 4. Upper atmosphere
15:30–16:45 4. Upper atmosphere
17:00–20:00 Poster session
3. Climate change, 4. Upper atmosphere —post deadline posters
  July 26 (Wednesday)
9:00–10:30 5. Air quality
11:00–12:30 5. Air quality
13:00–17:00 Excursion
  July 27 (Thursday)
9:00–10:15 6. Networking
10:45–12:30 7. Meteorological
14:00–15:30 7. Meteorological, 8. Hydrosphere, others
16:00–18:00 Poster session
5. Air quality, 6. Networking, 7. Meteorol. , 8. Hydrosphere, others, 9. Space lidar
  July 28 (Friday)
9:00–10:45 9. Space lidar
11:00–12:45 9. Space lidar
14:00–15:30 9. Space lidar
15:30–16:00 Closing session

 

Symposium-0046   ポスター PDF ファイル (4 051 367 バイト)
ポスター制作: 23rd ILRC Organizing Committee

 

一つ前のページへもどる