Research Institute for Sustainable Humanosphere

第23回生存圏シンポジウム
木の文化と科学 IV
—古代エジプトとヨーロッパにおける木の文化—

開催日時 2005/12/12(月) 14:00–16:00
開催場所 京都大学生存圏研究所 木質ホール
所内担当者 伊東隆夫 (京都大学生存圏研究所バイオマス形態情報分野)
関連ミッション ミッション 1 (環境計測・地球再生)
ミッション 4 (循環型資源・材料開発)
関連分野 考古学、植物学、木材科学。

目的・内容

ヨーロッパにおいて遺跡発掘に実際に参加している 2 名の研究者から、エジプトやヨーロッパの考古学における樹種同定の現状と課題等について紹介していただいた。

プログラム

14:00–15:00 Wood in the history of techniques in France and in Europe

Catherine Lavier

(Research and Restoration Center of the Museums of France)

15:00–16:00 Trade and wood selection in Ancient Egyptian civilization

Victoria Asensi

(Pierre et Marie Curie University)

 

Symposium-0023 ポスター PDF ファイル (4 842 625 バイト)
ポスター制作: Mechtild Mertz

 

一つ前のページへもどる