Research Institute for Sustainable Humanosphere

協定締結記念講演会

開催日時 2016(平成28)年4月15日(金)16:30–18:00
開催場所 京都大学農学部総合館1階W100講義室(〒606-8502 京都市左京区北白川追分町)

京都大学の大学院農学研究科、生存圏研究所、フィールド科学教育研究センターと林野庁近畿中国森林管理局との連携協力協定の締結について

林野庁近畿中国森林管理局と京都大学の大学院農学研究科、生存圏研究所、フィールド科学教育研究センターは、本日、連携と協力に関する協定を締結しましたので、お知らせします。

これまでも相互に試験研究データや調査資料の提供、調査研究フィールドの提供、調査検討への指導助言等で交流を重ねてきたところですが、この協定はその連携協力関係を確認し、これをより一層充実、発展させるために締結されたものです。

この協定は、それぞれの人材、資源、フィールドや研究データ等の活用を図りながら、生物多様性の保全をはじめとする森林の有する多面的機能の持続的発揮、林業・木材産業の成長産業化、森林資源の有効利用、地域振興等に貢献するための調査研究や人材育成等の推進を図ることを目的としています。

京都大学の各機関が有する森林・木材・林業・木材産業に関する専門的かつ高度な知識・技術と、林野庁近畿中国森林管理局が有するフィールド、資源、組織力を相互に生かして、社会のニーズや地域からの要請や課題に積極的に対応していくこととしています。

これを記念して公開の講演会を開催しますので、お知らせします。記念講演会については事前の申し込みが不要で、どなたでも聴講できますので、多くの皆様のご来場をお待ちしております。

問い合わせ先

林野庁近畿中国森林管理局森林整備部技術普及課
担当:積正治(せきまさはる)企画官
電話:06-6881-3457
京都大学大学院農学研究科森林科学専攻
担当:高部圭司(たかべけいじ)教授
電話:075-753-6238

プログラム

司会進行:京都大学大学院農学研究科森林科学専攻教授 高部圭司

  1. 開会挨拶
    京都大学大学院農学研究科森林科学専攻長・教授 藤井義久
  2. 協定締結の説明
    京都大学大学院農学研究科森林科学専攻教授 高部圭司
  3. 講演 (各20分)
    1)「生存圏科学におけるフィールドの活用と可能性」
      京都大学生存圏研究所助教 田鶴寿弥子
    2)「高齢社会と森林・林業」
      京都大学大学院農学研究科准教授 松下幸司
    3)「檜皮採取に関する教育・研究」
      京都大学フィールド科学教育研究センター講師 中島皇
    4)「魅力いっぱい国有林」
      近畿中国森林管理局次長 合田和弘
  4. 閉会挨拶
    近畿中国森林管理局長 馬場一洋

Lecture20160415
ポスター PDF ファイル (1 249 634 バイト)

ページ先頭へもどる
2016年4月4日作成

一つ前のページへもどる