Research Institute for Sustainable Humanosphere

令和2(2020)年度生存圏研究所学内研究担当教員

部局名 研究課題
文学研究科 准教授 伊勢田 哲治 環境科学における科学知とローカル知の協同
理学研究科 一本  潔 太陽活動と宇宙天気
嶺重  慎 宇宙プラズマ現象
長田 哲也 宇宙空間ダストの赤外線観測
田上 高広 樹木の成長輪と安定同位体を用いた高時間分解能古気候研究
准教授 重 尚一 雲降水に関するスケール間相互作用に関する研究
工学研究科 引原 隆士 非線形力学とその応用
松尾 哲司 電磁界シミュレーション
准教授 須﨑 純一 マイクロ波リモートセンシングによる都市域モニタリング
農学研究科 阪井 康能 植物由来揮発性化合物を介した生物間相互作用の研究
藤井 義久 木材の生物劣化の非破壊診断技術開発
本田 与一 バイオマスの循環メカニズムの解明と利用
髙野 俊幸 林産物由来の化学成分の構造と機能に関する研究
北島  薫 熱帯林動態の機能的形質を利用した解析
小杉 緑子 森林・大気間における熱・水・CO2交換過程
仲村 匡司 人の心身に優しい木質住環境の構築
准教授 坂本 正弘 タケ資源の有効利用
人間・環境学研究科 内本 喜晴 リチウムイオン二次電池および燃料電池材料の開発
市岡 孝朗 森林生態系における生物間相互作用に関する研究
藤田 健一 触媒を活用する環境調和型有機分子変換法の開拓
エネルギー科学研究科 佐川  尚 光合成型エネルギー変換
陳  友晴 鉱山開発による周辺生存圏の変化に関する研究
薮塚 武史 バイオミネラリゼーションに倣う生体環境調和材料の開発
アジア・アフリカ地域研究研究科 重田 眞義 アフリカにおける在来有用植物資源の持続的利用
伊谷 樹一 アフリカ半乾燥地域における林の利用と保全
情報学研究科 守屋 和幸 繁殖雌牛を利用した小規模放牧管理技術
准教授 三田村 啓理 バイオロギングによる水圏生物の生態解明
総合生存学館(思修館) 寶   馨 生存圏諸過程における防災技術政策に関する研究
地球環境学堂 柴田 昌三 竹資源の有効活用の促進
化学研究所 中村 正治 化学資源活用型の有機合成化学の開拓
渡辺 文太 有機合成化学を基盤とした生命現象の解明
エネルギー理工学研究所 長﨑 百伸 先進核融合エネルギー生成
片平 正人 NMR法を用いた木質バイオマスの活用の研究
防災研究所 中北 英一 大気レーダーの水文学への応用に関する研究
石川 裕彦 境界層レーダーによる境界層観測とその気象防災への応用
釜井 俊孝 都市圏における地盤災害
准教授 王  功輝 森林圏における土砂災害・土砂環境の研究
東南アジア地域研究研究所 藤田 幸一 熱帯アジアの水資源利用・管理に関する研究
河野 泰之 東南アジアの生活・生業空間の動態
准教授 甲山  治 泥炭湿地における大規模植林が周辺環境に与える影響評価
准教授 柳澤 雅之 生態環境資源の地域住民による利用と管理に関する研究
学術情報メディアセンター 中島  浩 生存圏に関する計算実験への計算機科学的アプローチ
生態学研究センター 高林 純示 植物-昆虫共進化過程の化学生態学的研究
フィールド科学教育研究センター 坂野上 なお 木造住宅生産システムと木質材料の供給に関する研究

一つ前のページへもどる