Research Institute for Sustainable Humanosphere

信楽MUレーダー見学ツアー2021を開催しました

10月23日に信楽MUレーダー見学ツアーを開催し、午前と午後の部を合わせて83名の参加がありました。
感染症対策のため、昨年度と同じく広報活動を行わない状況においての開催となりましたが、遠方からの参加者も多く、昨年を上回る参加者を迎えての開催となりました。

当日は2班に分かれて、教員および観測所スタッフによるMUレーダーおよび光・電波・音波を用いた大気観測装置の見学ツアーを行いました。最後に、気球を用いた大気計測手法(ラジオゾンデ)を説明し、来場者と一緒に気球を放球する観測実演を実施しました。

参加者からは、建設に至った経緯や、送受信機の部品、無線局免許についてなどの質問が多く挙がり、好評な感想を多く頂きました。また来年以降も同様のツアーを開催予定です。

 

 

信楽MUレーダー観測所について

一つ前のページへもどる