Research Institute for Sustainable Humanosphere

共同研究 - 萌芽研究 - 平成27(2015)年度

生存圏学際萌芽研究センターでは、本研究所が推進する 5つの生存圏ミッションに関連した共同研究「生存圏ミッション研究」を広く公募いたします。また、5つのミッションの枠にとどまらない生存圏科学に資する萌芽的共同研究「生存圏科学萌芽研究」を 40 歳以下の若手研究者を対象として募集します。多数の応募をお待ちしております。

絞込み カテゴリ: 年:

萌芽研究

2015(平成27)年度

代表者氏名 研究プロジェクト題目 共同研究者
磯﨑勝弘(京都大学化学研究所) リグニン-タンパク質相互作用解析を目指したリグニン固定化自己組織化単分子膜基板の開発
渡辺隆司(京都大学生存圏研究所)
中村正治(京都大学化学研究所)
光(京都大学化学研究所)
山口亜沙子(大阪府立大学理学研究科)
岡田ひとみ(京都大学生存圏研究所)
大城理志(京都大学生存圏研究所)
磯部洋明(京都大学総合生存学館) 歴史文献中のオーロラ及び黒点記録を用いた過去の太陽活動の研究
海老原祐輔(京都大学生存圏研究所)
片岡龍峰(国立極地研究所)
早川尚志(京都大学文学研究科)
玉澤春史(京都大学理学研究科)
河村聡人(京都大学理学研究科)
伊福伸介(鳥取大学工学研究科) カニ殻由来の新繊維「キチンナノファイバー」を用いた軟骨組織再生材料の開発
矢野浩之(京都大学生存圏研究所)
阿部賢太郎(京都大学生存圏研究所)
尾崎光紀(金沢大学理工研究域) プラズマ波動観測用ワンチップ波形捕捉受信機の高ダイナミックレンジ化
小嶋浩嗣(京都大学生存圏研究所)
八木谷聡(金沢大学理工研究域)
久住亮介(京都大学農学研究科) 磁気プロセッシングを活用した環境調和型材料の構造設計と機能制御
阿部賢太郎(京都大学生存圏研究所)
杉山暁史(京都大学生存圏研究所) カメルーンでのキャッサバの持続的生産に向けた根圏微生物の調査
Papa Saliou SARR(京都大学アジアアフリカ地域研究研究科)
Didier Aime BEGOUDE(カメルーン農業開発研究所)
髙須賀太一(北海道大学農学研究院) 森林害虫共生微生物相における協調的リグニン分解機構の解明
飛松裕基(京都大学生存圏研究所)
千明(北海道大学農学研究院)
髙梨功次郎(信州大学山岳科学研究所) マメ科植物-根粒菌共生の宿主特異性決定因子の同定
矢崎一史(京都大学生存圏研究所)
啓(岡山大学資源植物科学研究所)
檀浦正子(京都大学地球環境学堂) 炭素安定同位体パルスラベリングを用いた、アラスカ永久凍土地帯における森林土壌呼吸における樹木由来のCO2放出量の推定
高橋けんし(京都大学生存圏研究所)
恒(信州大学山岳科学研究所)
飛松裕基(京都大学生存圏研究所) 草本リグノセルロースを特徴づけるリグニン-フラボノイド複合体の構造・形成・機能に関する基盤研究
鈴木史郎(京都大学生存圏研究所)
梅澤俊明(京都大学生存圏研究所)
柴田大輔(かずさDNA研究所)
濱本昌一郎(東京大学農学生命科学研究科) 地盤内における微細気泡移動モデルの構築
上田義勝(京都大学生存圏研究所)
二瓶直登(東京大学農学生命科学研究科)
早瀬元(東北大学学際科学フロンティア研究所) セルロースナノファイバーを相分離制御に用いた塊状マクロ・メソ多孔体合成
阿部賢太郎(京都大学生存圏研究所)
金森主祥(京都大学理学研究科)
藤村恵人(農業・食品産業技術総合研究機構東北農業研究センター) 水稲におけるセシウム吸収量の品種間差異への土壌可給態カリウム濃度の関与
上田義勝(京都大学生存圏研究所)
杉山暁史(京都大学生存圏研究所)
三宅洋平(神戸大学大学院システム情報学研究科) 超並列粒子シミュレーションによる衛星システム・プラズマ波動現象相互干渉の研究
加藤雄人(東北大学大学院理学研究科)
小路真史(名古屋大学太陽地球環境研究所)
大村善治(京都大学生存圏研究所)
渡辺文太(京都大学化学研究所) 生薬シコンの有効成分シコニンの生合成経路の解明
矢崎一史(京都大学生存圏研究所)
高梨功次郎(信州大学山岳科学研究所)