Research Institute for Sustainable Humanosphere

京都大学と台湾国立中興大学との部局間学術交流協定を締結しました

2017年6月19日、京都大学東南アジア地域研究研究所にて、京都大学と台湾国立中興大学との部局間学術交流協定(MOU)を締結しました。6月20日には、台湾国立中興大学国際農業センター長らが生存圏研究所を訪問しました。

調印の様子: 左より、渡辺隆司生存圏研究所所長、Shaw-Yhi Hwang国際農学センター長
調印式での記念撮影
生存圏研究所訪問の様子
京都大学・台湾国立中興大学 部局間学術交流協定機関:京都大学 東南アジア地域研究研究所、生存圏研究所、防災研究所、大学院農学研究科、大学院アジア・アフリカ地域研究研究科の5機関と、台湾国立中興大学 農業自然資源学部、教養学部、経営学部、人文・社会科学研究センター、環境再生・減災センター、国際農業センターの6機関とで締結。

  生存圏研究所国際学術交流協定(MOU)一覧はこちら

一つ前のページへもどる