Research Institute for Sustainable Humanosphere

京都教育大学附属高校生の見学・実習会

5月25日(土)京都教育大学附属高校の1年生と2年生計12名の生徒さんがSSH(スーパーサイエンスハイスクール)研究の一環として、居住圏環境共生分野の吉村教授のもとに見学と実習に訪れました。宇治キャンパス内で採集したシロアリを用いた実習や、材鑑調査室の見学などを行いました。

キャンパス内でのシロアリの採集
材鑑調査室の見学
実験用の虫の採集

一つ前のページへもどる