Research Institute for Sustainable Humanosphere

京都大学技術職員専門研修(生物・生態系)が、生存研で開催されました。

平成27年7月24日(金)に京都大学技術職員専門研修が、生存研の材鑑調査室ときはだホールセミナー室4にて開催されました。

 

午前中は、材鑑調査室の活動紹介を反町始技術専門職員が説明し、神社仏閣から寄贈された建築用木材や遺跡から発見された出土木材などを見学されました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

午後からは、杉山淳司教授による樹種識別の講義「木をみて木を知る」が行われました。和やかな雰囲気もと、技術職員の皆さんがルーペを使って、16種類の木材標本の識別されました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

一つ前のページへもどる