Research Institute for Sustainable Humanosphere

第414回生存圏シンポジウム 第13回生存圏フォーラム特別講演会
「未来を拓く生存科学」生存圏科学15年の歩みとこれから

日時:令和2年1月16日(木)13:00-17:35

場所:科学技術館サイエンスホール(東京都千代田区北の丸公園2番1号)

定員400名 入場無料

 

 

参加申し込み

プログラム

京都大学生存圏研究所活動紹介
13:00–13:20 渡辺隆司(生存圏研究所所長)
  基調講演
13:20–13:55 松本紘(理化学研究所理事長)
13:55–14:30 山川宏(JAXA理事長)
  一般講演
  1. A-KDKによる生存圏シミュレーション
14:30–14:45 海老原祐輔(京都大学生存圏研究所)
14:45–15:00 陣英克(情報通信研究機構)
  2. 大気・森林・人間 —大型レーダー施設を用いた生存圏科学
15:00–15:15 佐藤薫(東京大学大学院理学研究科)
15:15–15:30 高橋けんし(京都大学生存圏研究所)
15:30–15:50 休憩
  3. 大規模産業造林における持続的生産
15:50–16:05 スレイマン・ユスフ(LIPI, Indonesia)
16:05–16:20 大村善治(京都大学生存圏研究所)
16:20–16:35 梅澤俊明(京都大学生存圏研究所)
  4. 持続型未来材料/ナノセルロースヴィーヲル(NCV)
16:35–16:50 矢野浩之(京都大学生存圏研究所)
16:50–17:05 臼杵有光(京都大学生存圏研究所)
17:05–17:20 菊池康紀(東京大学未来ビジョン研究センター)
17:20–17:35 影山裕史(金沢工業大学大学院工学研究科)
 

お問合せ

京都大学生存圏研究所フォーラム事務局
e-mail:forum @ rish.kyoto-u.ac.jp
Tel:0774-38-4594 Fax:0774-31-8463
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/forum

一つ前のページへもどる