赤道大気レーダー
Equatorial Atmosphere Radar (EAR)


English


赤道大気レーダー共同利用はMUレーダーと統合致しました。 詳しくはこちらを御覧下さい。 ( 旧EAR共同利用のページはこちら )


マスタープラン2014「太陽地球系結合過程の研究基盤形成」へのリンク
赤道MUレーダーへのリンク


2007年12月20日(木)・21日(金)に第1回赤道大気レーダーシンポジウムが開催されました。
2008年9月25日(木)・26日(金)に第2回赤道大気レーダーシンポジウムが開催されました。
2009年9月10日(木)・11日(金)に第3回赤道大気レーダーシンポジウムが開催されました。
2010年9月1日(水)・2日(木)に第4回赤道大気レーダーシンポジウムが開催されました。
2011年9月8日(水)・9日(木)に第5回赤道大気レーダーシンポジウムが開催されました。
2011年9月22日(木)・23日(金)に、ジャカルタにおいて 赤道大気レーダー10周年記念国際シンポジウム・式典・パーティが開催されました。 詳しくはこちらを御覧下さい。
2012年8月30日(木)・31日(金)に第6回MUレーダー・赤道大気レーダーシンポジウムが開催されました。
2013年9月12日(木)・13日(金)に第7回MUレーダー・赤道大気レーダーシンポジウムが開催されました。
2014年9月16日(火)・17日(水)に第8回MUレーダー・赤道大気レーダーシンポジウムが開催されました。
2015年9月10日(木)・11日(金)に第9回MUレーダー・赤道大気レーダーシンポジウムが開催されました。
2016年8月4日(木)に、ジャカルタにおいて 赤道大気レーダー15周年記念国際シンポジウム・式典・パーティが開催されました。 ブックレットのダウンロード
2016年9月8日(木)・9日(金)に、 京都大学 宇治キャンパス 宇治総合研究実験棟 セミナー室HW525にて、 第10回MUレーダー・赤道大気レーダーシンポジウムを開催します。 詳しくはこちらを御覧下さい。



観測スケジュール

2005年10月〜2006年3月 ( 課題一覧 )
2006年4月〜2007年3月 ( 課題一覧 )
2007年4月〜2008年3月 ( 課題一覧 )
2008年4月〜2009年3月 ( 課題一覧 )
2009年4月〜2010年3月 ( 課題一覧 )
2010年4月〜2011年3月 ( 課題一覧 )
2011年4月〜2012年3月 ( 課題一覧 )
2012年4月〜2012年11月(12月以降は次項参照) ( 課題一覧 )
2012年12月〜2013年5月 ( 課題一覧 )
2013年6月〜11月 ( 課題一覧 )
2013年12月〜2014年5月 ( 課題一覧 )
2014年6月〜11月 ( 課題一覧 )
2014年12月〜2015年5月 ( 課題一覧 )
2015年6月〜11月 ( 課題一覧 )
2015年12月〜2016年5月 ( 課題一覧 )
2016年6月〜11月 ( 課題一覧 )



観測データベース

対流圏・成層圏標準観測
FAI観測



赤道大気観測所における他の観測装置

Xバンド気象レーダー
光学式雨量計&ラジオメター
シーロメータ
地上気象観測
全天カメラ



赤道大気レーダー(EAR)の概要

赤道大気レーダーの諸元

赤道大気レーダーを用いた研究

赤道大気レーダー実現までの取組み

赤道大気観測所の運営

赤道大気レーダーの設置場所

Equatorial Atmosphere Observatory (赤道大気観測所)
Bukit Koto Tabang, Tromol Pos 16, Bukit Tinggi 26100, West Sumatra, INDONESIA

(参考) 観測方法・オリジナルデータのフォーマット
EARパンフレット (2MB)
EAR紹介ビデオ (130MB)
研究紹介ポスター(pngファイル:559KB)

査読付き学術論文誌に掲載された赤道大気レーダーおよび赤道大気観測所の関連論文

論文リストはこちらよりご覧になれます