卒業生

Graduate

(記載年度は終了された年月を記載しています。)

金澤 和寿美 /KAZUMI KANAZAWA: 修士課程

主な研究テーマ:

「CLTを耐震壁に用いた鉄骨造の構造性能」

山本 寛人 /HIROTO YAMAMOTO: 修士課程

主な研究テーマ:

角田功太郎/KOTARO SUMIDA: 修士課程

主な研究テーマ:
「大地震後の継続使用を可能とする木造住宅の耐震性能」

上田 陽太 /YOTA UEDA: 修士課程

主な研究テーマ:

「水平力を受けるCLT壁の脚部圧縮破壊挙動」

青山 剛 /TSUYOSHI AOYAMA: 修士課程

主な研究テーマ:

「直交材による積層効果を考慮したCLT面内曲げ強度の推定」

幅 亮太 /RYOTA HABA: 博士課程

主な研究テーマ:

「木材とRC(鉄筋コンクリート),鉄を併用した建築構法の開発」

和田 真美 /MAMI WADA: 修士課程

主な研究テーマ:

「開口を有するCLT壁の水平力に対する抵抗挙動の解明に関する基礎研究」

中島 昌一 /SHOICHI NAKASIMA: 博士課程

主な研究テーマ:

「小径丸太の建築部材への活用を目的とした接合構法の開発と構造性能評価」
「直交集成板(CLT)接合部の力学特性評価とその応用」

大杉 和弘 /KAZUHIRO OSUGI: 修士課程
主な研究テーマ:

野田 史博 /FUMIHIRO NODA:修士課程
主な研究テーマ:

野村 昌史 /SMASASHI NOMURA:修士課程
主な研究テーマ:
「シラカシの接合具を用いた木造伝統構法に おける継手・仕口の耐力性能に関する研究」

村上 了 /SATORU MURAKAMI:博士課程

主な研究テーマ:スクリュー軸方向性能の木質構造接合部への活用

南 宗和/MUNEKAZU MINAMI:博士課程

主な研究テーマ:

上田 茉由 / MAYU UEDA:修士課程(修論受入生)

主な研究テーマ:

HASSEL BEATLIZ IVON:博士課程

主な研究テーマ:

中谷 浩之 /HIROYUKI NAKATANI :修士課程

主な研究テーマ:木質ラーメン構造の接合部の破壊形態についてのモデル化

香束 章博 / AKIHIRO KOUSOKU :修士課程

主な研究テーマ:

北守 顕久/AKIHISA KITAMORI :博士課程

主な研究テーマ:

白鳥 武/ TAKESHI SHIRATORI :博士課程

主な研究テーマ:接合部(「K-N(楔―長押)」接合部)

中谷 誠/ MAKOTO NAKATANI:博士課程

主な研究テーマ:LSBの耐力発現機構の解明と木質ラーメン構造への応用

鄭 基浩 / JUNG Kiho:博士課程-

主な研究テーマ:圧縮木材

野口 昌宏 / MASAHIRO NOGUCHIJUNG :博士課程

主な研究テーマ:

田渕 敦士 / ATUSHI TABUCHI:博士課程

主な研究テーマ:

北川 美穂 / MIHO KITAGAWA:修士課程

主な研究テーマ:

棚田 修史 / SYUSI TANADA:修士課程

主な研究テーマ:

黄 櫂煥 / HWANG KWEON–HWAN:博士課程

 

主な研究テーマ:

 

野田 康信 / YASUNOBU NODA:修士課程

 

主な研究テーマ:LFJコーナー接合部の改良

新田 亜希 / AKI NITTA:修士課程

加藤 泰世 / YASUYO KATO:修士課程

青柳 涼子 / RYOKO AOYANAGI:卒論

田代 愛 /AI TASIRO:卒論生

ファン、Meng Gong、KH Hwang,A.J Leijten、Wen-Shao Chan、Min-Fu Hsu, J.D.Shanks,Y.H.Chui,

他多数

(記載年度は終了された年月を記載しています。)

平成31年3月修了

金澤 和寿美 /KAZUMI KANAZAWA: 修士課程

主な研究テーマ:

「CLTを耐震壁に用いた鉄骨造の構造性能」

山本 寛人 /HIROTO YAMAMOTO: 修士課程

主な研究テーマ:

「大地震後の継続使用を可能とする木造住宅の耐震性能」

平成30年3月修了

上田 陽太 /YOTA UEDA: 修士課程

主な研究テーマ:

「水平力を受けるCLT壁の脚部圧縮破壊挙動」

平成29年3月修了

青山 剛 /TSUYOSHI AOYAMA: 修士課程

主な研究テーマ:

「直交材による積層効果を考慮したCLT面内曲げ強度の推定」

平成28年3月修了

幅 亮太 /RYOTA HABA: 博士課程

主な研究テーマ:

「木材とRC(鉄筋コンクリート),鉄を併用した建築構法の開発」

平成28年3月修了

和田 真美 /MAMI WADA: 修士課程

主な研究テーマ:

「開口を有するCLT壁の水平力に対する抵抗挙動の解明に関する基礎研究」

平成26年3月修了

中島 昌一 /SHOICHI NAKASIMA: 博士課程

主な研究テーマ:

「小径丸太の建築部材への活用を目的とした接合構法の開発と構造性能評価」

「直交集成板(CLT)接合部の力学特性評価とその応用」

平成25年3月修了

大杉 和弘 /KAZUHIRO OSUGI: 修士課程

主な研究テーマ:

野田 史博 /FUMIHIRO NODA:修士課程

主な研究テーマ:

野村 昌史 /SMASASHI NOMURA:修士課程

主な研究テーマ:

「シラカシの接合具を用いた木造伝統構法に おける継手・仕口の耐力性能に関する研究」

平成24年9月修了

村上 了 /SATORU MURAKAMI:博士課程

主な研究テーマ:スクリュー軸方向性能の木質構造接合部への活用

平成24年3月修了

南 宗和/MUNEKAZU MINAMI:博士課程

主な研究テーマ:

上田 茉由 / MAYU UEDA:修士課程(修論受入生)

主な研究テーマ:

平成23年3月修了

HASSEL BEATLIZ IVON:博士課程

主な研究テーマ:

中谷 浩之 /HIROYUKI NAKATANI :修士課程

主な研究テーマ:木質ラーメン構造の接合部の破壊形態についてのモデル化

平成22年3月修了

香束 章博 / AKIHIRO KOUSOKU :修士課程

主な研究テーマ:乾燥

平成21年3月修了

北守 顕久/AKIHISA KITAMORI :博士課程

主な研究テーマ:

白鳥 武/ TAKESHI SHIRATORI :博士課程

主な研究テーマ:接合部(「K-N(楔―長押)」接合部)

平成19年3月修了

中谷 誠/ MAKOTO NAKATANI:博士課程

主な研究テーマ:LSBの耐力発現機構の解明と木質ラーメン構造への応用

鄭 基浩 / JUNG Kiho:博士課程-

主な研究テーマ:圧縮木材

平成17年3月修了

野口 昌宏 / MASAHIRO NOGUCHIJUNG :博士課程

主な研究テーマ:

田渕 敦士 / ATUSHI TABUCHI:博士課程

主な研究テーマ:

北川 美穂 / MIHO KITAGAWA:修士課程

主な研究テーマ:

平成16年3月修了

棚田 修史 / SYUSI TANADA:修士課程

主な研究テーマ:

平成15年3月修了

黄 櫂煥 / HWANG KWEON–HWAN:博士課程

主な研究テーマ:

野田 康信 / YASUNOBU NODA:修士課程

主な研究テーマ:LFJコーナー接合部の改良

平成13年3月修了

新田 亜希 / AKI NITTA:修士課程

平成12年3月修了

加藤 泰世 / YASUYO KATO:修士課程

平成11年3月修了

青柳 涼子 / RYOKO AOYANAGI:卒論生

平成10年3月修了

田代 愛 /AI TASIRO:卒論生

外国人研究者

ファン、Meng Gong、KH Hwang,A.J Leijten、Wen-Shao Chan、Min-Fu Hsu, J.D.Shanks,Y.H.Chui,

他多数

(敬称略)

教職員

学生

卒業生

教職員

学生

卒業生

学生

教職員

卒業生

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る