menu

第353回生存圏シンポジウム
第10回生存圏フォーラム特別講演会

開催日時 2017(平成29)年10月21日(土)13:00–16:45
開催場所 京都大学生存圏研究所 木質ホール3階
主催者 生存圏フォーラム
申請代表者 篠原真毅 (京都大学生存圏研究所生存圏電波応用分野)

案内

第353回生存圏シンポジウム
第10回生存圏フォーラム特別講演会
日時:2017年10月21日(土)13:00–16:45
会場:京都大学生存圏研究所木質ホール3F
定員:80名(申し込み先着順)
参加希望の方は、下記フォームより参加登録をお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfXqlCEf-0s_5_YLIMyYhVTginGS8krr-ZY1_IAA4FU2l5WAA/viewform?usp=sf_link

プログラム

13:00–13:05ご挨拶
佐々木進(生存圏フォーラム会長・宇宙航空研究開発機構名誉教授)
13:05–13:55「環境への優しさの可視化とそこから見えることは?」
服部順昭(東京農工大学名誉教授)
13:55–14:45「東南アジアの熱帯バイオマス社会:森林産物・木材・プランテーション」
石川登(京都大学東南アジア地域研究研究所教授)
14:45–15:00休憩
15:00–15:50「日本の有人宇宙活動」
土井隆雄(京都大学学際融合教育研究推進センター宇宙総合学研究ユニット特定教授・宇宙飛行士)
15:50–16:40「宇宙から見る地球の大気」
塩谷雅人(京都大学生存圏研究所教授)
16:40–16:45閉会の挨拶

Symposium-0353
ポスター PDF ファイル (431 021 バイト)

ページ先頭へもどる
2017年8月8日作成,2017年10月10日更新