Research Institute for Sustainable Humanosphere

堺工科高校生の見学会が行われました

2018年5月2日に、大阪府立堺工科高校の2年生24名が当研究所の見学に訪れました。吉村教授による研究所紹介の後、3つの施設見学が行われました。居住圏劣化生物飼育棟(DOL)ではシロアリの生態について、材鑑調査室では樹種の特徴について、高度マイクロ波エネルギー伝送実験装置(A-METLAB)ではマイクロ波送電について、教員が紹介と講義を行いました。

研究所紹介の様子
居住圏劣化生物飼育棟(DOL)にて(吉村剛 教授)
材鑑調査室にて(今井友也 准教授)
高度マイクロ波エネルギー伝送実験装置(A-METLAB)にて(篠原真毅 教授)

一つ前のページへもどる