Research Institute for Sustainable Humanosphere

ナノセルロースシンポジウム2016が開催されました

2016(平成28)年3月22日(火)に、第310回生存圏シンポジウム ナノセルロース2016「構造用セルロースナノファイバー材料の社会実装に向けて」が開催されました。日本のナノセルロース戦略に関する特別講演から始まり、続いて多くの参加者が関心を寄せているCNF(セルロースナノファイバー)材料の社会実装に向けた最近の技術、取り組みを紹介しました。また、40機関のブース出展及びポスター会場を別室に設け、例年以上に充実した展示を行いました。

講演風景

sympo2016_1 sympo2016_2 sympo2016_5

 

展示風景

sympo2016_3 sympo2016_4

 

詳細はこちらへ

一つ前のページへもどる