実験環境

実験環境-research environment-

風光明媚な落ち着いた環境です。宇治市は大きな都市ではありませんが、生活に必要なものを入手するのも簡単です。生活の心配はありません。Uji city has over 1000 years history. You will  find everything you need for your life easily, and will learn not only science but also Japanese cultures.

研究室所有の実験機器 -devices in the lab-

電気式炭化炉、通電加熱装置、蛍光X線分析装置、エネルギー分散型X線分光装置付属走査電子顕微鏡、電子エネルギー損失分光装置付属透過電子顕微鏡、比表面積/細孔分布測定装置、小角X線散乱装置、顕微ラマン分光装置、X線光電子分光分析装置、レーザーフラッシュ装置、熱分解ガスクロマトグラフィー、木材腐朽試験に必要なものあれこれ(腐朽菌、担子菌ライブラリー、培養室)、木材生物劣化試験に必要な木材害虫(シロアリ、キクイムシ)、ショウジョウバエもいるし、鹿児島県や和歌山県に野外試験地もあり、有機物(昆虫、キノコ)から無機物(炭素材料)まで、様々な研究ができます。

We have many devices for both biology to material science. They will help your research in many ways. We have TEM, SEM, Raman spectrometry, GC/MS etc together with lab rearing insects (termites, wood attacking beetles, fruit fly) and fungal (Wood decaying fungi, Basidiomycota library, entomopathogenic fungi) recourse. Also 2 field study areas in Kagoshima and Wakayama prefecture.