Research Institute for Sustainable Humanosphere

受賞者名 久保田結子 (大学院工学研究科電気工学専攻博士後期課程1年、指導教員: 大村善治教授)
賞の名称 地球電磁気・地球惑星圏学会、学生発表賞(オーロラメダル)
受賞対象 「Radiation belt electron precipitation induced by large amplitude EMIC rising-tone emissions」
受賞年月 2015(平成27)年11月

一つ前のページへもどる

受賞者名 池田成臣 (大学院工学研究科電気工学専攻修士課程1年、指導教員: 山川宏教授)
賞の名称 1st Prize, ESA Moon Challenge
受賞対象 欧州宇宙機関(European Space Agency)が主催する、学生を対象とした月探査ミッション立案コンテストであるESA Moon Challengeにおいて、イギリスStrathclyde大学を中心とするチーム(イギリスのStrathclyde大学から7名、ポーランドのWroclaw工科大学から3名、イタリアのSapienza 大学から2名、アメリカのPennsylvania州立大学から1名、日本から池田氏の計14名)が提案した「地球-月系ラグランジュ点L2からのテレオペレーションによる、月近傍の有人探査計画(Human Exploration of Cis-Lunar Space via Assets Tele-Operatedfrom EML2)」が、提案総数28チームの中から1位に選出された。
受賞年月 2015(平成27)年12月17日

一つ前のページへもどる

受賞者名 久保田結子 (大学院工学研究科電気工学専攻博士後期課程1年、指導教員: 大村善治教授)
賞の名称 日本地球惑星科学連合・学生優秀発表賞
受賞対象 「プラズマ圏内におけるEMICトリガード放射によって誘発された放射線帯電子の降下現象」
受賞年月 2015(平成27)年5月

一つ前のページへもどる

受賞者名 棟方涼介(京都大学大学院農学研究科博士課程3年、指導教員: 矢崎一史教授)
賞の名称 日本植物細胞分子生物学会 学生奨励賞
受賞対象 クマリン代謝の多様化に貢献する膜結合型プレニル基転移酵素の解明
受賞年月日 2015(平成27)年8月11日

一つ前のページへもどる

受賞者名 坂崎貴俊(京都大学生存圏研究所JSPS特別研究員)
賞の名称 日本気象学会2015年度山本賞
受賞対象 対流圏・成層圏・中間圏における1日周期潮汐波の力学的研究
受賞年月日 2015(平成27)年10月29日

一つ前のページへもどる

受賞者名 江波進一 (京都大学白眉センター・特定准教授、生存圏研究所連携教員)
賞の名称 公益財団法人鉄鋼環境基金・2015年度助成研究成果表彰(理事長賞)
受賞対象 M2.5が人体におよぼす悪影響の分子レベルでの解明
受賞年月日 2015(平成27)年5月27日

一つ前のページへもどる

受賞者名 森拓郎(生存圏研究所助教)
賞の名称 日本材料学会論文奨励賞
受賞対象 「腐朽したスギ材に打ち込まれた釘の一面せん断性能の推定」
受賞年月日 2015(平成27)年5月23日

一つ前のページへもどる

受賞者名 Shijing Sun (孫世静) (京都大学大学院農学研究科森林科学専攻博士課程2年、指導教員: 杉山淳司教授)
賞の名称 優秀ポスター賞
受賞対象 2015年3月15日~17日に開催されたInternational Symposium on Wood Science and Technology, (IAWPS 2015)において、「Function analysis of cellulose synthase by site-directed mutagenesis」(共著者: 堀川祥生、杉山淳司、今井友也(生存圏研究所))についてポスター発表を行い、その成果に対して優秀ポスター賞とし て表彰されました。

一つ前のページへもどる

受賞者名 生存圏電波応用分野 (指導教員: 篠原真毅教授)
賞の名称 ワイヤレス給電とんでも応用コンテスト システム賞(第1位)受賞
受賞対象 回転体へのマイクロ波無線電力伝送のデモ装置開発
授与組織名 電子情報通信学会無線電力伝送研究会
受賞年月日 2015(平成27)年3月11日

一つ前のページへもどる

受賞者名 飛松裕基 (現、森林代謝機能化学分野准教授)
賞の名称 第26回日本木材学会奨励賞
受賞対象 リグニンの形成と化学構造に関する基礎研究
授与組織名 日本木材学会
受賞年月日 2015(平成27)年1月31日
その他 本受賞は、前所属である京都大学大学院農学研究科在籍中に決定された。授賞式は着任後の2015(平成27)年3月15日。

一つ前のページへもどる